人気の動画配信サービスをランキング形式で比較し、おすすめとして紹介

アニメパス

※このサービスは終了しました。

アニメパスのスクリーンショット

KDDIによる、アニメ専門の動画サービス!

KDDIが提供するアニメ専門の動画配信サービス。au契約者向け。月額定額で400円という安さで人気作品が見放題になるのはもちろん、アニメ雑誌とのコラボレーション企画も魅力。さまざまな特典があるので、アニメファンの方は必見だ。

料金体系月額料金:400円
動画本数約500作品・7000話
無料期間14日間の無料期間あり

アニメパスのおすすめポイント

アニメパスの特徴、他社との比較

アニメが見放題!「auスマートパス」なら特典も!

月額400円で、約500作品・7000話ものアニメがスマートフォンやタブレットなどで見放題になる。

月額料金はdアニメストアと同額。作品の本数ではdアニメストアには及ばないが、順次拡大していくとのことなので期待できそうだ。

キャリアフリー化したdアニメストアとは異なり、こちらは「ビデオパス」同様、相変わらずau契約者向けのサービスとなっている。

「auスマートパス」に入っている方には特典があり、一部の作品を無料で視聴できるようになる。その他、イベントの招待や先行受付も受けられるようになる予定だ。中には他ではゲットできない貴重な特典もあるかも知れない。アニメファンには気になるところではないだろうか。

最新アニメの配信も!

最新のアニメも楽しめることがウリの1つとなっている。配信されるのはテレビ放送されたしばらく後になるようだ。

仕事が忙しかったり予定が合わなかったりして、テレビ放送の時間に合わせて視聴するのが難しい方でも、これなら問題なく楽しむことができるだろう。特に深夜アニメはぐっと見やすくなるはずだ。

好きな時間に好きなアニメを見ることができるうれしいサービスと言える。録画の手間もかからないし、うっかり「録画忘れた!」ということもなくなるぞ。

配信開始予定の新作をチェックできる便利な機能もある。おもしろそうなアニメがあるかどうか定期的にチェックするのが良いだろう。

アニメ雑誌とのコラボが魅力!

KADOKAWAのアニメ情報誌「月刊ニュータイプ」とのコラボ企画があるのが特徴。ニュータイプと言えば、「アニメージュ」「アニメディア」とともに3大アニメ誌に数えられる、人気の雑誌だ。

企画内容としては、アニメパス独占の声優インタビューやコラム、イベントレポートといった内容が公開される。ここでしか見られない、あの声優の意外な一面が載っているかも? チェックしておく価値はありそうだ。

アニメパスの評判・評価

dアニメストアの後発サービスであるアニメパス。しかしラインナップの面ではまだまだ及んでいないように見える。

auユーザーのみを対象としているのも苦しいところ。dアニメストアを超える魅力が今後もっと欲しいところだ。

14日間の無料期間あり

おすすめ度:★★★

スポンサーリンク

↑ページの先頭へ

ホームに戻る