人気の動画配信サービスをランキング形式で比較し、おすすめとして紹介

フジテレビオンデマンド

月9ドラマにアナウンサー、きょうのわんこまで!

フジテレビオンデマンド(略してFOD)は、その名の通りフジテレビが運営する動画配信サービスだ。扱っているのは動画だけかと思いきや、そうでは無く「動画」「ライブ」「マンガ・雑誌」の配信から成る「総合エンターテインメントサイト」となっている。最新の番組から、全盛期の頃の大人気作品までまとめて楽しむことができる。

料金体系月額見放題コース
・FODプレミアム:月額888円
・他、2種類
月額ポイントコース
・300ポイントコース:月額300円
・500ポイントコース:月額500円
・1000ポイントコース:月額1,000円
・2000ポイントコース:月額2,000円
月額ライブコースもあり
特典今ならYahoo! Japan IDで登録すれば、FODプレミアムコースを31日間無料お試し可能

フジテレビオンデマンドのおすすめポイント

フジテレビオンデマンドの特徴、他社との比較

メインはやはり動画。人気番組を視聴しよう!

ドラマ、バラエティ、アニメ、映画、スポーツ・エンタメといったジャンルには、高い視聴率を記録した人気作品もあれば、毎朝の「きょうのわんこ」をまとめて観られるという犬好きにはたまらないものも。

フジテレビらしく「アナウンサー」というカテゴリもある。テレビで活躍しているアナウンサーにフィーチャーしたいろいろな企画が行われており、意外な素顔が明らかになるかも。

「FODオリジナル」の作品もラインナップされている。ここでしか観られない番組もあり、必見だ。

利用状況で選べる月額ポイントコース!

基本的には、サイト内で使えるポイントを消費して視聴するシステムになっている。ポイントを得るには、まずは会員登録のうえ、「月額ポイントコース」に加入する必要がある。

会員登録の時のIDにはフジテレビIDのほか、Yahoo(Yahoo! Japan ID)、楽天(楽天会員ID)、OCN(OCNペイオン)、docomo(docomo ID)、au(au ID)、SoftBank(My SoftBank認証)で行うこともできる。YahooならYahooウォレット、楽天なら楽天スーパーポイント決済、OCNならOCNペイオン決済といったようにそれぞれの決済方法を使用することができるので、一番便利なものを選ぼう。ただしMy SoftBank認証についてはサービスの利用に一部制限がある(後述)ので注意。

「月額ポイントコース」には4種類が用意されており、ご自身の利用状況に応じて選ぶことができる。加入すれば毎月ポイントが付与されるので、それを使って動画の視聴が可能になる。

300ポイントコース
毎月300ポイント付与。月額300円
500ポイントコース
毎月500ポイント付与。月額500円
1000ポイントコース
毎月1,000ポイント付与+ボーナスポイントで毎月100ポイントプレゼント。月額1,000円
2000ポイントコース
毎月2,000ポイント付与+ボーナスポイントで毎月300ポイントプレゼント。月額2,000円

高いコースほど付与されるポイントも割り増しになってお得。

なおポイントの有効期間は3ヶ月間あるので、毎月きっちり使い切る必要は無い。観る時間の無い月は貯めておいて暇ができたらまとめて使う、といったことも可能だ。

もしポイントを使い切って不足してしまった場合は、追加チャージすることもできる。

一部の動画は「月額会員無料」となっており、それらはポイントを消費することなく視聴ができるので、気軽に楽しみたい時には見て回ってみるのが良いだろう。テレビ放送後7日間は無料で配信される「+7」(プラスセブン)もあり。

対象作品が定額で見放題の「FODプレミアム」!

「月額見放題コース」の1つである「FODプレミアム」は2016年8月に新たに追加されたもので、月額料金は888円。これに加入していれば「プレミアム」アイコンの付いた対象作品が定額で見放題だ

「プレミアム」アイコンの付いた作品の数は、全体のうち半分よりやや多いくらいはある。「FODプレミアム」はフジテレビオンデマンドで選べるコースの中でもお得度の高いものだと言えるだろう。

さらに加入者には特典として、毎月100ポイントのボーナスポイントのプレゼントも受けられる。プレミアム対象で無い作品も、このポイントを使えば観ることができるぞ。

無料お試し期間もあるので、まずはここから始めて見るのも良いだろう。

他にもジャンルごとに用意された見放題コースが!

その他の「月額見放題コース」としてあと2種類が用意されている。

アニメ見放題
最新作から懐かしの名作まで、アニメが見放題。月額350円
競馬予想TV!
人気予想家たちが出演する競馬情報番組。ボーナスポイントとして毎月100ポイントプレゼントも。月額1,000円

どれだけ観ても定額なので、たっぷり楽しみたい方におすすめだ。

ただし、My SoftBank認証では「競馬予想TV!」は利用できない。My SoftBank認証の方はポイントでパック購入する必要がある。

最新技術を「FOD LABO」で体験しよう!

次世代の映像配信技術を体感できる、会員向けの公開実験室「FOD LABO」コーナーも熱い。

「4K配信実験」ではお台場や軍艦島などを撮影した映像を高画質で、「360°配信実験」では水族館や花火大会の映像をあらゆる角度に視点を変えて楽しむことができる。

スマートフォンでも動作するが、できればPCでその迫力を味わってみよう。

ライブ放送は3チャンネル!

「動画」に続いて、2つ目は「ライブ」。

「月額ライブコース」として、スポーツ・バラエティの「フジテレビONEsmart」、ドラマ・アニメの「フジテレビTWOsmart」、スポーツ・音楽の「フジテレビNEXTsmart」という3つのチャンネルがあり、テレビと同じように決まった時間に番組が放送されている

チャンネルは以下の組み合わせで申し込みできる。

いずれも、ボーナスポイントとして毎月100ポイントプレゼントされる。

お笑い芸人がさまざまなレトロゲームに挑戦するあの番組もここで観ることができるほか、人気のアニメや韓国ドラマが延々と放送されていることも。料金的にはそれなりにかかるものの、登録するのに十分な価値はあるのでは無いだろうか。

マンガ・雑誌もここで楽しめる!

3つ目は「マンガ・雑誌」。要するに電子書籍である。

マンガについては、ドラマ化されたマンガが数多くラインナップされているのがやはりフジテレビらしいところ。月9ドラマで作品を知っているという方は、ぜひ原作のマンガの方もチェックしてみて欲しい。

恋愛もののマンガが中心的に並んでいるほか、世界的に有名なあの格闘アクションや、大人気の海洋冒険ロマンなどもここで読むことができる。

基本的にはポイントを使って読むことになるが、最初の数巻だけは無料で読める作品も多い。

そして雑誌については、週刊誌を中心に50種類ほどが用意されている。しかも「月額ポイントコース」または「月額見放題コース」のいずれかに加入していれば、なんと無料で読み放題だ。

電車での移動中などにちょっと情報収集、なんて使い方にはぴったり。

フジテレビオンデマンドの評判・評価

フジテレビオンデマンドの有料会員数は80万人であると2015年9月に発表された。中でも若者や女性のユーザーが特に多くなっているとのこと。

最近、テレビ放送の方は他のテレビ局に視聴率で負けることが多くなった最近のフジテレビではあるが、このフジテレビオンデマンドは好調にユーザー数を伸ばしており、テレビ局が運営する動画配信サービスとしてはかなり人気の高い方であるようだ。

料金体系がやや複雑なのが玉にキズ。利用する際には一通りきちんと理解しておくようにしたい。

かつて(1980年代〜90年代)はトップクラスの人気テレビ局であったフジテレビ。その全盛期の頃に制作された過去の資産がたくさんあるのも強みの1つ。このサイトで当時を振り返ってみてはいかがだろうか。

今ならYahoo! Japan IDで登録すれば、FODプレミアムコースを31日間無料お試し可能

おすすめ度:★★★★★