人気の動画配信サービスをランキング形式で比較し、おすすめとして紹介

U-NEXT

U-NEXTのスクリーンショット

コンテンツの量で圧倒。新作の配信スタートも早い!

USENから分離独立した、株式会社U-NEXTが運営する動画配信サービス。120,000本を超えるコンテンツに、電子書籍も楽しめるサービス内容が魅力的だ。月額定額で見放題のものと、ポイントを使って視聴するものと両方を組み合わせたような独特の料金体系も特徴。

料金体系月額料金:1,990円
ポイントOK作品・PPV作品
動画本数120,000本以上(カラオケを含む)
無料期間31日間の無料お試し期間あり + 600ポイントプレゼント

U-NEXTのおすすめポイント

U-NEXTの特徴、他社との比較

見たい動画がいっぱい!

U-NEXTの配信本数は、カラオケのタイトルを含めてなんと120,000本以上。コンテンツの充実度は他社サービスを圧倒する。最近の人気作から往年の名作までラインナップされているぞ。

最新作の配信開始が他のサービスに比べて早いのもU-NEXTの特徴。時にはブルーレイやDVDの発売に先駆けて配信が始まることもある。「あの名作を早く観たくて待ちきれない!」といった方はここを覗いてみると良いだろう。

見ることができるジャンルはシネマ洋画、シネマ邦画、海外ドラマ、国内ドラマ、韓流ドラマ、アニメ、キッズ、バラエティと多岐にわたるうえ、動画だけでなく電子書籍にも対応。多くの書籍やコミックも読むことができる。

ポイントの仕組みが組み合わさった料金体系

U-NEXTの月額料金は1,990円。これで動画の視聴に使えるポイントが毎月1,000ポイント付与される(1ポイント=1円換算)。

とはいえ、U-NEXTのすべての動画でポイントが必要かと言うとそうでは無く、大体3割くらいは「見放題」となっている。これらの動画であれば、ポイント不要でいくらでも見放題だ。

視聴にポイントが必要なのは「ポイントOK」の動画である。毎月1,000ポイントが付与されるのであるから、つまり1ヶ月に1,000円分までは月額料金の範囲内で観ることができるというわけだ。

ポイントの使いすぎには注意。

「ポイントOK」作品の視聴には要注意な点があり、それは「現在保有しているポイント数を超えて視聴することもでき、その分は別途料金が請求される」という点。ついハマってしまって「ポイントOK」の動画をたくさん見ていると、後から高額な料金を請求されてしまうこともあるから十分に気をつける必要がある。

また、動画が「見放題」なのかそうで無いのか、また「ポイントOK」であるかはアイコンで区別できるが、アイコンが小さく見づらいため、見落としにも注意したい。

きっちりポイントを使いきるのがお得!

月額料金は他社に比べて高いが、それは前述の通りポイント付与が含まれているためである。つまり、見放題の料金が990円、ポイントの分が1,000円という内訳になっていると考えれば良いだろう

U-NEXTでは定期的にキャンペーンが行われており、その特典でポイントがもらえることもある。

ポイントの有効期限は発行日から45日間。それを過ぎるとせっかくのポイントが無くなって損となってしまうので、しっかり使い切るようにした方がよさそうだ。

家族一人一人にアカウントを作れる!

アカウントは、1人での利用はもちろん、家族でもU-NEXTを利用できる「ファミリーアカウント」となっており、1つの契約で最大4つのアカウントを作成できる。アカウントごとに年齢制限や有料作品の購入制限ができるペアレンタルコントロール機能が使えるので、お子様との利用も安心だ。

動画だけで無く、電子書籍も!

U-NEXT会員なら、電子書籍を取り扱うブックサービス「BookPlace for U-NEXT」も利用することができる

文芸・小説、ビジネス書、趣味・生活・雑学、学問・資格・ITなど幅広い書籍はもちろん、各種コミックも充実。話題の映画・ドラマの原作コミックもラインナップされている。書籍やコミックは「ポイントOK」となっているので、閲覧する時にはポイントを使おう。

そして雑誌も、週刊誌やビジネス誌、ファッション誌などが数多く取り揃えられており、しかもこちらはなんと最新号が「読み放題」だ。そのため、すべての雑誌を追加料金がかかること無く読むことができる。

動画と電子書籍の両方が楽しめるのはU-NEXTの大きな特徴と言えるだろう。

最初は無料トライアルしてみよう!

無料トライアルキャンペーンが行われているので、気になる方は試してみよう。なお、ポイントOK作品は無料の対象外である(ただしキャンペーン開催中なら、無料トライアルでもポイントがもらえる場合はある)。

なお、トライアルキャンペーンの注意事項に、U-NEXTの運営会社からサービスに関する電話がかかってくる場合があるとの記載がある。また、ネット上の情報によると同社の光サービスなどの勧誘もあるとのことだ。

リニューアルで今風のデザインに

2015年9月にリニューアル。全体的なデザインがフラット感のある今どきのものに変わった。

機能面でもレコメンドやインクリメンタルサーチなど強化されている。スタッフによるキュレーション(特集)も組まれるようになり、流行の作品をチェックしやすくなった。

ただ、「見放題」「ポイントOK」のアイコンが以前は色分けされていたのが、リニューアル後は白黒で薄く表示されるだけになり、見分けが付きにくくなった。動画の選択は間違えないよう気をつけたい。

U-NEXTの評判・評価

U-NEXTはユーザー獲得が積極的に行われているようで、会員数は16万人(2012年)。話題の動画配信サービスとなっている

若干画質が劣るとの評判は見られるものの、ラインナップが豊富なのは魅力。料金体系は少々わかりづらいところがあるので、念入りに確認しておいた方が良いだろう。

運営会社である株式会社U-NEXTだが、2015年2月に、光アクセス回線サービスにおいて不適切な勧誘を行っていたとして総務省から指導を受けた。U-NEXTはUSENから分離独立した会社ではあるが、USENの社風を受け継いでいる所があるのかも知れない(USENについてはWikipedia等をご覧になって欲しい)。

また、ユーザー獲得手段の1つとして、代理店によるこのような方法がとられている。U-NEXTを気に入って利用する方であっても、念のため頭に入れておきたい。

31日間の無料お試し期間あり + 600ポイントプレゼント

おすすめ度:★★★

本ページの情報は2016年9月時点のものです。最新の配信情報はU-NEXTのサイトにてご確認ください。

↑ページの先頭へ

ホームに戻る