人気の動画配信サービスをランキング形式で比較し、おすすめとして紹介

ビデオパス

KDDIも動画配信サービスで他社に対抗する!

ビデオパスはKDDIが運営しているが、auの契約者でなくても利用することができる動画配信サービス。スマートフォンやタブレットだけでなく、パソコンでも楽しむことができる。月々定額で見放題の動画と、個別に課金されるレンタル動画がある。見放題プランに加入していれば、レンタル作品1本を視聴できるコイン(540コイン)が毎月もらえてお得。

料金体系見放題プラン:月額料金562円(税抜)
一部レンタル作品あり
動画本数約10,000本
無料期間見放題プランは初回30日間の無料期間あり

ビデオパスのおすすめポイント

ビデオパスの特徴、他社との比較

3種類の料金プラン! 見放題プランも!

ビデオパスの料金プランは全部で3つ。

まず1つ目は「見放題プラン」。これがメインのプランだ。月額562円で、見放題プランの対象となっている動画であればどれだけ観てもOKとなる。無料お試し期間が30日間と比較的長めにあるから、auユーザーの方は感触を確かめてみよう。

「見放題プラン」に加入している方であれば、レンタル作品を観るのに使える「ビデオコイン」が毎月540コインもらえる。ビデオコインは1コイン=1円分として使える。有効期限は翌月末までなので、期限切れにならないよう忘れずに使うようにしたい。

2つ目は「レンタル(個別課金)」。新しい作品や、人気の映画作品はレンタルのものが多いようだ。レンタルの支払いにはau WALLETポイントも使えるので、携帯料金の支払いでたまったポイントの使い道としては悪くないのではないだろうか。

そして最後となる3つ目の「R-20 見放題プラン」は、KDDIが提供するスマートテレビのセットトップボックス「Smart TV Box」限定のプラン。R-20対象作品が月額2,500円で見放題となる。

auユーザー以外の方も利用可能に!

ビデオパスは長らくauユーザー限定のサービスだったが、2018年8月についに全キャリアオープンとなり、auユーザーで無くても利用することができるようになったぞ。

auユーザーの方は今まで通りau IDで、そうで無い方はWow! ID(auユーザーで無い方のためにauが用意したID)をあらかじめ登録しておくことで、それを使ってビデオパスにログインできる。

「auスマートパス」加入者なら気軽に試せる!

auユーザーの方は「auスマートパス」に加入していれば、見放題プランに加入していなくても、毎月数本の作品を見ることができる。auスマートパスに加入している方は一度ビデオパスを試してみよう。もし気に入ったら見放題プランに入って楽しもう。

気になるあの作品が見つかるかも!

公式サイトでは、見放題の作品・レンタルの作品ともに、有名なタイトルが並んでいるのを見ることができる。dTVほどでは無いものの、なかなかのラインナップだ。なお見放題の作品の数は、全体の半分弱といったところ。

カテゴリは大きく分けて洋画・邦画・海外ドラマ・国内ドラマ・アニメなどがあり、さらに例えば洋画は「洋画(アクション/アドベンチャー)」「洋画(ホラー/サスペンス)」「洋画(恋愛・コメディ)」のように細かくジャンル分けされている。メニューから1クリックでスムーズに選ぶことができ、使い勝手は良い。

公式ブログの「ビデオパスnavi」では、注目作品の紹介のほか、近日配信開始される予定のタイトルが「配信カレンダー」として提供されている。気になるものがあったら、わくわくしながら開始日を待つことにしよう。

配信作品のリクエストも受け付けているので、観たい作品が見当たらなかった時は投稿するのも良い。作品に対する熱い想いを書いておけば、採用される確率が高まるかも?

会員特典もGOOD!

いろいろな会員特典が用意されているのもビデオパスの特徴。抽選で、新作の特別試写会への招待や、特製のポスターやグッズをプレゼントといったうれしい特典をゲットすることができる。

その情報も「ビデオパスnavi」にまとめられているので、ぜひチェックしてみよう。

話題のChromecastに対応

最近話題のHDMIスティックデバイス「Chromecast」に対応しているのも魅力の1つだ。

小さなスマートフォンの画面じゃもの足りないという方は、大きなテレビ画面にChromecastをつけて楽しもう。家族みんなで動画を楽しむのに最適だ。

ビデオパスの評判・評価

ビデオパスは、auケータイを契約するときに、割引の条件として加入させられるサービスであるため、加入者自体はけっこういるようだ。しかし加入後、あえなく解約されてしまうことが多いようである。

ただ、ラインナップは以前はイマイチ感があったが、最近になって割と充実してきたように見える。他の動画配信サービスでは観られない作品の姿もちらほら。

dTVはキャリアフリー化してさらに進化しつつあるし、Huluなど他の動画配信サービスも伸びていく中で、このビデオパスがどのように対抗していくか注目だ。

見放題プランは初回30日間の無料期間あり

おすすめ度:★★★