人気の動画配信サービスをランキング形式で比較し、おすすめとして紹介

無料お試し期間が長い動画配信サービスを比較

動画配信サービスの良さを知るには、まず体験してみるのが一番だ。

多くの動画配信サービスには無料お試し期間がある。運営側がお客様にサービス内容を理解してもらうために用意してくれたものなので、ありがたく利用しよう。

中にはお試し期間中に機能制限があるサービスもあるが、全く機能制限の無いサービスも多い。ラインナップに良い作品がありそうか、ユーザーインターフェースは使いやすいかなど、一通りチェックしてみよう。

注意したいのは、無料お試し期間が終わった後に、自動的に有料会員となって利用継続となるサービスが多いこと。もちろんそのサービスを気に入って引き続き利用したいのであればそのままでかまわないが、もし利用継続を希望しない場合は、無料期間が終わる前に多少余裕を持って解約(あるいは利用停止)を行っておこう。何もせずに放っておくと、有料会員の料金を請求されてしまうことになるので気をつけよう。

1位:dTV

優れたコンテンツ量で、安定した人気のサービス!

料金体系月額料金:500円(税抜)
最新作品はレンタル
動画本数120,000本以上(カラオケを含む)
無料期間初回31日間の無料お試し期間あり

dTVの無料お試し期間は31日間

ちなみに本来は7日間なのだが、2014年11月からずっと行われているお試しキャンペーンにより31日間に延長、といった扱いになっている。これだけ長く続いているお試しキャンペーンが急に終了する可能性はかなり低いと見て良いだろう。

ラインナップとしては、カラオケやミュージックビデオも多いが映画やドラマも豊富。数年〜数十年前の人気作品(旧作)が特に充実しているので、懐かしさに浸ってみてはいかがだろうか。

初回31日間の無料お試し期間あり

 

2位:U-NEXT

コンテンツの量で圧倒。新作の配信スタートも早い!

料金体系月額料金:1,990円(税抜)
毎月1,200ポイント付与
動画本数見放題作品80,000本以上、レンタル作品40,000本以上
無料期間31日間の無料お試し期間あり + 600ポイントプレゼント

U-NEXTでは31日間の無料体験が可能。対象作品が見放題になるほか、加入特典としてレンタル作品を視聴するためのポイントも600ポイントがプレゼントされるぞ。600ポイントあれば映画なら1〜2本、ドラマやアニメなら2〜3本をレンタルして楽しめる。

無料期間が終わった後は有料会員となり、毎月1,200ポイントが付与されるようになる。つまり加入特典の2倍のポイントが毎月もらえるわけだ。このポイントを使って最新の作品を楽しむのも良いし、U-NEXTでは電子書籍も扱っているのでコミックや雑誌を読むのに使うのも良し。

U-NEXTの月額料金は1,990円と高いぶん、無料期間の31日間が相対的によりお得に感じられる点もナイス。

31日間の無料お試し期間あり + 600ポイントプレゼント

 

3位:Amazonプライム・ビデオ

オンライン通販大手の会員向け動画配信サービス!

料金体系プライム会員(月額制または年額制を選べる)
・月額制の場合:月会費400円(税込)
・年額制の場合:年会費3,900円(税込)(1ヶ月あたり325円)
動画本数約30,000本(うちプライム対象は約6,000本)
無料期間30日間の無料期間あり

Amazonプライム・ビデオはAmazonのプライム会員(有料会員)の特典の1つ。プライム会員は30日間の無料トライアルがある。動画のラインナップも以前に比べてだいぶ充実してきたので、じっくりと見放題を体験できるぞ。

プライム会員の特典には他にも、音楽聴き放題サービスの「Prime Music」や、読み放題サービス「Prime Reading」、ショッピングで「お急ぎ便」が無料になるなど、さまざまなものが用意されているので、ぜひ一通り体験してみよう。

なおプライム会員とは別に、学生向けの会員プランとして「Prime Student」があり、6ヶ月間の無料トライアルがついているが、こちらはトライアル期間中はAmazonプライム・ビデオの見放題サービスは利用できないので注意。利用するならトライアルを打ち切って有料会員になるか、トライアルが終わるのを待つ必要がある。

30日間の無料期間あり

 

4位:Netflix

ついに日本に上陸した、動画配信サービスの王者!

料金体系月額料金:
・ベーシック:月額800円(税抜)
・スタンダード:月額1,200円(税抜)
・プレミアム:月額1,800円(税抜)
動画本数非公開
無料期間1ヶ月の無料体験あり

Netflixで無料体験できる期間は1ヶ月間。いくつかプランがあるが、どのプランでも同じ。

Netflixは他のサービスと違って、会員登録しないと中に入れない。つまりラインナップを見たり使い勝手を確認するだけでも会員登録は必須となる。とはいえ十分な長さの無料期間があるので、とりあえず登録してじっくり確かめてみればOK。

ユーザーフレンドリーな操作性や、質の高いラインナップが魅力のNetflix。期待を裏切ることは無いだろう。

1ヶ月の無料体験あり

 

5位:TSUTAYA TV

月額プランも選べる、TSUTAYAの動画配信サービス!

料金体系動画見放題:月額933円(税抜)
動画見放題&定額レンタル8:月額2,417円(税抜)
個別課金レンタル/セル
動画本数32,000タイトル以上(うち見放題は約8,000タイトル)
無料期間「動画見放題プラン」を30日間無料お試し可能

TSUTAYAの動画配信サービス「TSUTAYA TV」では、「動画見放題」プランを30日間無料お試しができる

「動画見放題に加入すれば対象作品が見放題になるほか、レンタル視聴するためのポイントが毎月1,080ポイントもらえる。

TSUTAYA TVの配信本数は全体で32,000タイトル以上、そのうち見放題の対象作品は新作・準新作を除く約8,000タイトルがある。新作はポイントを使ってレンタルで楽しもう。

「動画見放題プラン」を30日間無料お試し可能

 

6位:ビデオマーケット

ドラマやアニメが充実。地味に楽しめるサービス!

料金体系プレミアムコース:月額500円(税別)
プレミアム&見放題コース:月額980円(税別)
複数話パック、全話パックあり
動画本数200,000本以上(うち見放題対象は25,000本以上)
特典初月無料キャンペーン実施中(ソフトバンクまとめて支払いでの決済を除く)

毎月540ポイント付与される「プレミアムコース」と、対象作品の見放題もついた「プレミアム+見放題コース」の両方のプランで初月無料だ(ソフトバンクまとめて支払いの場合を除く)。

ちなみに初月とは登録月の末日までを指す。そのため月の初めに登録すれば月末までのまるまる1ヶ月近くは無料で利用できるが、月の終わり近くに登録するとすぐに無料期間が終わってしまう。お試し利用するなら月の初め頃に登録がベター。

初月無料キャンペーン実施中(ソフトバンクまとめて支払いでの決済を除く)

 

7位:ビデオパス

KDDIも動画配信サービスで他社に対抗する!

料金体系見放題プラン:月額料金562円(税抜)
一部レンタル作品あり
動画本数約10,000本
無料期間見放題プランは初回30日間の無料期間あり

ビデオパスの「見放題プラン」も30日間の無料期間がある

「見放題プラン」は対象作品が定額で見放題になるのに加えて、レンタル作品を視聴するためのビデオコイン(1コイン=1円として使える独自コイン)が毎月540コイン付与されるプラン。

無料期間中でも1回、会員登録と同時に540コインもらえるので、レンタル作品で気になるものがあったら、ビデオパスのサービスの体験も兼ねて楽しんじゃおう。

見放題プランは初回30日間の無料期間あり

 

8位:Hulu

定額制の先駆け。国内外のコンテンツが豊富!

料金体系月額料金:933円(税抜)
動画本数50,000本以上
無料期間2週間の無料お試し期間あり

Huluは無料お試し期間が2週間と、他のサービスより短め。と言っても短すぎるわけでは無いため、Huluの一通りの機能は十分に体験できるだろう。

Huluにある動画はすべて見放題対象であり、無料お試し期間であっても全く制限なく楽しむことができるぞ。特に充実しているのは洋画、海外ドラマ、バラエティ番組、アニメなど。気になる作品はぜひチェックを。

2週間の無料お試し期間あり